都度払い  月払い 月額制 回数制 ローン 分割払い

回数制とは

回数制は、電車の回数券やコーヒーショップのコーヒーチケットと同じくあらかじめチケットを購入して脱毛を受けていくものです。6回コースや12回コースなどがこれのことです。

 

自社ローンや分割払い制度がない限り、現金一括払いかクレジットカードのリボ払いなどを利用して支払いとなります。

 

回数制と月額制、お得なのはどっち?

 

総合的に見ると回数制の方がお得


月額制の方が初期費用が安いためパッと見はお得に感じますが、回数制で契約する方がお得になったりキャンセルのペナルティーがゆるかったりと単純な金額の比較以外にお得になるサロンが多いです。

 

キャンセルするとお金がかかったり1回分消化扱いになるサロンだとその分損してしまうので、時間に余裕があってきっちり通えるかどうかや交通費なども合わせてどこがお得か考えましょう。

 

月額制は支払いが便利

 

クレカのリボや分割では金利手数料がかかり、せっかくお得な脱毛料金も手数料が上乗せされてあまりお得じゃなくなった…というケースもあります。

 

分割で支払いたい、全身脱毛をしたいけどまとまったお金がないという時、強い味方になってくれるのが月額制です。ただし、月額制はペナルティーが厳しかったり月2回通うのが原則だったりと細かいルールがあるのであらかじめ確認しておきましょう。

 

回数制にも月額制にもメリット・デメリットがあるので、どちらが自分に合っているかよく考えてみてください。

 

 

月額制と回数制のいいとこ取りおススメ脱毛サロン

 

 

 

 

 

現在、エタラビは回数制が廃止されて月額制しかありませんが、回数制がメインだった頃より今の方が内容がお得になっています。エタラビの月額制は、6回なら1年、12回なら2年のように施術を受けられる回数と通える期間があらかじめ決まっています。

 

月額9500円で1年通うと114000円なので他サロンと比べてとてもお得な料金で顔とVIOが全て含まれているのが魅力的です。また、脱毛料金にシェービング代込み、キャンセルで1回消化のペナルティーなし(ただし当日・無断キャンセルは2000円かかる)など、期間内に回数をきちんと消化できる方にとっては文句なしのプランです。

 

 

 

 

 

 

月額制で1年間通うのと6回コースが同じ料金だからどちらを選んでも損がなく、エタラビと同じように顔とVIOが標準で含まれています。ただし、月額制はキャンセルで1回消化のペナルティーがつくのできっちり通える方向き。

 

回数制は12回、18回コースになると月額制より1回あたりの価格が安くなるので長く通う方にとってはお得です。

 

前日にキャンセルすればペナルティーがないから忙しい方も安心です。しかし途中で通えなくなった場合は解約手続きをしないと残額を返金してもらえせん。