VIO脱毛

女性に必須のVIO脱毛とは?

脱毛についてそれほど詳しくない人は、VIO脱毛のことをご存じないかもしれませんね。反対に、脱毛について意識が高い人ならすでに実践しているかもしれません。

 

このVIO脱毛とはどういうものかと言うと、Vライン・Iライン・Oラインといった女性のデリケートゾーン周りのムダ毛を脱毛することです。これを行うことで、下半身全てがすっきりすると言っても過言ではありません。

 

VIO脱毛を行っていれば、下半身のムダ毛がはみ出ることがないので下着姿や水着姿に自信が持てます。この部分の毛がはみ出しているとかなり恥ずかしいですし、女性として大変な問題です。パートナーとセックスをする時にも、VIO脱毛をしていればムダ毛について思い悩む必要はありません。

 

普段は人目に晒さない場所ではありますが、見られた時に綺麗だと一気に高感度がアップするでしょう。女性としてどこよりも清潔さを保ちたい場所なので、ムダ毛もなくすっきりしているととても気分が良くなります。

 

けれどなんといってもデリケートゾーンですので、自分で脱毛することはできません。エステサロンに行けば専用のコースが用意されていて、熟練の技による脱毛を受けることができます。

 

女性の身だしなみとしてのVIO脱毛を試してみてはいかがでしょうか?

 

VIO脱毛の人気サロンを比較・TBC・ピュウベッロ・ミュゼプラチナム

 

VIO脱毛は脱毛の中でも一番サロン選びに気を使う部位でしょう。実際どこの脱毛サロンでも申し込めばVIOの脱毛を行なってくれるのですが、その処理の仕方や料金制度、解約の方法などさまざまな面で違いがあります。

 

VIO脱毛処理で人気の高い3社を比較し、自分にピッタシのVIO脱毛のサロンを見つけたいと思います。

 

 

料金(月額/総額)

 

以前は高かったVIO部位の脱毛も、サロン業界の価格競争でだいぶ料金が落ち着いてきました。2回では少しのお手入れが楽になる程度、6回でほぼ満足のいく脱毛状態となります。

 

4回というのはその中間的な脱毛しあがりという感じです。料金で判断するなら2回ならTBC,4回ならミュゼプラチナム、6回ならピュウベッロという選択になるでしょう。

 

エステティックTBC 2回6000円、総額6回コース4万5000円(初回2回分無料)
ピュウベッロ 総額6回コース4万3000円(1回当たり7166円)
ミュゼプラチナム 1回1万2000円、総額4回コース3万1920円、6回コース4万7880円

 

 

支払い方法

 

TBCはクレジットの支払回数に制限があります。1、2回で支払えないならかなり高めの手数料が掛かるローン払いを選ぶしかありません。ピュウベッロとミユゼプラチナムは現金もしくは、1,2回クレジットで払えないときは分割払いが選べるので金利的にはそちらがいいでしょう。

 

エステティックTBC 現金払いか、クレジットカード払い。クレジット払いのときは1回払いか2回払い、もしくはボーナス払いを選ぶ必要がある。しかし後でクレジット会社に連絡し3回以上のリボ払いに変更可能。TBCリボクレジットという毎月の支払額を決められるTBC独自のローンもあるが手数料は高め
ピュウベッロ 現金払いか、クレジットカード払い。分割払いにも対応
ミュゼプラチナム 現金払い、デビットカード、クレジットカード(分割OK)、ローンを選択可能

 

 

脱毛回数・通う期間

 

脱毛を2ヶ月ごとにするサロンと3ヶ月ごとにするサロンがあるようです。効果としてはVIOは敏感な箇所のために高出力を出せず、満足の行く結果を得るには回数が必要のようです。最低でも6回必要で、どこで行なうにしても1年以上の期間は覚悟しておく必要があるでしょう。

 

エステティックTBC 2ヶ月ごとの6回、期間は1年で完了
ピュウベッロ 3ヶ月ごとの6回か12回、期間は1年半〜3年で完了
ミュゼプラチナム 2、3ヶ月ごとの6〜12回、期間は2年〜3年で完了

 

 

脱毛範囲

 

他社ではI、Oラインは実際にはほとんどしないところも多い中、大手3社はすばやく、かつ漏れなくIもOも施術してくれます。施術前のシェービングも行なってくれるのも特徴です。

 

施術前のシェービングも行なってくれるのも特徴です。さらにいわゆるV(トライアングルの両サイド)に加えて、へそ下も行なってくれるところが増えてきました。脱毛範囲が一番広いのはミュゼプラチナムのようです。

 

エステティックTBC Vライン、Iライン、Oラインに加え、Vライン上、VラインS両サイドを含む
ピュウベッロ Vライン、Iライン、Oラインに加え、へそ下5cmも含む
ミュゼプラチナム Vライン、Iライン、Oラインに加え、トライアングル上、下、へそ下も含むハイジニーナ7美容脱毛

 

 

解約手続き(返金、違約金等)

 

解約手続きの点ではミュゼプラチナムが違約金もとられず一番安心です。

 

エステティックTBC クーリングオフの規定に同じ。クーリング期間後は残金の20%か2万円のうち少ない額が手数料として必要
ピュウベッロ クーリングオフの規定に同じ。クーリング期間後は5万円以上で一ヶ月を超えるコース契約のみ中途解約可能。残金の10%か2万円のうち少ない額が手数料として必要
ミュゼプラチナム 違約金なし、残金は回数割でそのまま返還

 

 

キャンセル時の対応

 

キャンセル時の対応はミュゼプラチナムが一番良いのですが、やはり予約を取ったらその分サロンも部屋と人員を確保するので迷惑をかけないためにはできるだけキャンセルの電話はできるだけ早くしたほうがいいでしょう。

 

エステティックTBC 当日の施術前であればキャンセルなし
ピュウベッロ 前日までキャンセルならペナルティーなし。当日キャンセルは30分ごとに500円のキャンセル料金が取られる(施術時間1時間なら1000円)
ミュゼプラチナム 当日でもキャンセル料一切なし。ただし事前に電話でつたえることが求められる

 

VIOラインは自己処理より脱毛エステでの施術がおすすめ

 

Vラインのムダ毛の処理はカミソリ、あるいは脱毛器でしている人が多いと思います。Vラインの処理は、比較的簡単とも言えますが、IラインやOラインの脱毛は、そうは簡単にいきません。

 

物理的に簡単ではありませんしデリケートな部分でもあるので、苦労している人も少なく無いと思ういます。これらのいわゆるデリケートゾーンの処理は、とても繊細な部分でもあることから、カミソリや脱毛器で処理するには、最善の注意が必要です。

 

VIOラインの自己処理は避けたほうが無難

 

VIOラインを自己処理するというのは、とても難しいことです。体の中でも特にデリケートな部分なので、傷をつけたり、その結果、細菌による病気になってしまうことを避けるためには、無理な自己処理はなるべく避けた方が良いでしょう。

 

しかしそれであっても、いやそうであるからこそ、デリケートゾーンのムダ毛は気になるものです。特に現在では、デリケートゾーンのムダ毛を気にする人も多く、エステサロンでは、この部分の脱毛も人気になっています。

 

 

エステで行なうVIOラインの脱毛

Vラインの脱毛と言っても、そこの全てをツルツルに脱毛してしまうわけではありません。確かに、そういう希望があるのなら、そうすることも可能です。しかし一般的には、指2本程度分の幅を残して、形を整えながら脱毛することが多いようです。

 

 

エステの脱毛は恥ずかしい?

エステでの脱毛、特にVIOラインの脱毛は、最初は誰でも恥ずかしいものです。しかし施術をしてもらっている時には、顔はタオルで隠したり、あるいはサングラスをしたりするので、時間や回数を重ねていくうちに、恥ずかしさはなくなっていきます。

 

またエステのスタッフの人たちは、脱毛の施術をすることが仕事ですので、イヤになるほどそういう光景を見ています。つまり施術を受ける人が気にするほど、スタッフの人は気にしていないというよりは、ほとんど意識していないのが現実なのです。特にスタッフは、そんなことよりも、施術に集中しています。

 

脱毛の方法には、大きく分けて光脱毛と医療レーザーの2種類があります。この2つのどちらにしようか、迷っている人も少なくないかも知れません。光脱毛は基本的にエステサロンで行われ、医療レーザーのよる脱毛は、クリニックなどの医療機関で行われます。

 

また一般的に、医療レーザーの方が効果が強いと言われています。しかしその分、かかる費用も高く、また肌への刺激が強いためにデリケートゾーンでの脱毛では、少し心配な面もあります。医療レーザー脱毛の場合には、普通の皮膚の部分でもほてりや赤みが起きやすいのです。

 

VIOラインの脱毛は一般的に、そして肌が弱い人は特に、光脱毛のほうが適していると言えるかも知れません。

 

 

VIO脱毛の効果が出るまでどれくらいの時間が必要?

 

VIO脱毛を実際に利用してみて、その脱毛効果を実感することができるまでの期間というのはどの程度のものなのでしょうか。ほとんどの脱毛エステや脱毛クリニックなどはVIO脱毛コースを4回から6回に設定していることが多いようです。

 

ということは、ほとんどの方たちはこれらの回数で十分VIO脱毛の効果を実感することができるということになります。

 

とはいえ、VIO脱毛の効果というのは個人差が非常に強く表れやすいと言われています。アンダーヘアの状態はもちろんのこと、VIOラインの色素沈着の具合であったり、皮膚の状態であったりと様々な要素が絡みあってVIO脱毛の効果に違いが出てきますので、これは実際に利用してみなければ分らない部分でもあります。

 

 

VIO脱毛の施術を行ってから1週間程度で抜ける

 

VIO脱毛の効果というのは脱毛施術を受けたその場ですぐに現れるというわけではありません。脱毛施術を行ってからおよそ1週間程度でムダ毛が抜け始めて、2週間程度でしっかりと抜けるようになるというケースが一番多いようです。

 

また、最初の施術では思ったように脱毛することができなかったけれど、VIO脱毛の回数が進むにつれて徐々に効果が現われやすくなるというケースも多いです。その理由として、VIO脱毛を繰り返すことによって少しずつVIOラインの毛根を破壊することができ、脱毛しやすい状況を作り上げることができるからです。